絆プロジェクト~水辺の安全を一緒に学ぼう~

本日は私のもうひとつの顔、ライフガードのブログです!

 

7月7日(日)は辻堂海浜公園にあるジャンボプールで湘南親子を対象にしたイベントが行われました。

その名も「絆プロジェクト~水辺の安全を一緒に学ぼう~」

http://www.kizuna-tsujido.com/

 

 

当日は約500名の親子メンバーさんが参加されました。

 

辻堂ライフセービングクラブもボランティアスタッフとして参加、

たくさんの先輩後輩ライフセーバーの皆さまとも交流を深めながらのイベント運営となりました。

 

 

皆さま、ご存知でしょうか?

年々、子供の水難事故は減少傾向にはありますが毎年発生しています。

特に夏休みである7月、8月は集中して発生しています。

水難事故が起こってしまう背景には、水辺における知識が浸透されていない。

学校教育もまだまだ発展していないからです。

尊い命をこれ以上失わせてはいけない。悲しみにくれる保護者を増やしてはいけない。

事故を0にすることは難しいかもしれないが、0に近づけることは私たちライフセーバーにも可能である。

という思いから絆プロジェクトは発足しました。

 

写真は、着たまま泳ごうチームで☆辻堂ライフセービングクラブメンバーが関わりました☆

 

☆プロブラムは全部で6つ☆

 

○集まれ湘南っ子!⇒全体行動 目的:全体行動、全体の理解

○みんなdeトライ!⇒集団行動 目的:相互の理解、仲間づくり

○着たまま泳ごう!⇒着衣泳 目的:危険認知、緊急時の自己防衛

○波乗り体験!⇒波乗り体験 目的:楽しむ心、ペア行動、救助機材に慣れ親しむ

○君もライフセーバー⇒レスキュー体験 目的:危険の回避、助け合う心と行動

○声を出して「パオ!」⇒全体行動 目的:達成感と感動、全体の調和

 

 

当日は、快晴に恵まれて~

水の近くにいながらも汗をたっくさんかきながら

参加者もスタッフもイベントを楽しみました!!

私は~ひたすら大声出して、駆け回ってました!(笑)

 

最後にとったアンケートではほとんどの参加者が

「楽しかった!」「貴重な体験ができた!」

と満足なコメントを書いてくれていました!

でも、なにより満足感が達成できたのは、快晴だったから・・・雨が降らなくて本当に良かったです!!

 

最後の写真撮影は、

櫻井社長、鄭部長、講師の鎌田さん、豊田さん、辻堂ライフセービングクラブメンバーで!

 

本当にたくさんの経験が出来た貴重な一日でした!

いつかは辻堂海岸でもジュニアライフセービングをしたい!!

 

関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした!!!

カテゴリー:

« »
Copyright(c) –2021 モグケン鍼灸院 All Rights Reserved.